経営工学専攻(大学院)入学案内


2015年10月入学者向けの修士課程入試の情報です。社会人、留学生、博士後期課程については別途、東京工業大学入学案内および各募集要項をご覧下さい。

ご注意:このページの内容については必ず募集要項により最終的な確認をとって下さい。


経営工学専攻筆答試験

語学の試験について

英語については、TOEFL-iBT、TOEFL-PBT、TOEICの成績証明書の提出により、筆答試験成績(配点は100点)に換算し、 筆答試験を行わない。成績証明書は原則として過去2年以内の成績証明書を有効とし、出願時に原本(コピー不可)を提出すること。 出願時に提出できない場合は、8月12日(水)必着で簡易書留郵便にて下記の住所に成績証明書の原本を送付すること。なお、試験場への持ち込みなど、直接手渡しによる受け取りは一切しない。また、出願時に外部テストの成績証明書を提出しないものは、口述試験の対象とはならない。

〒152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1 ポスト番号W9-74
東京工業大学 大学院社会理工学研究科 経営工学専攻 事務室

留学生は日本語の筆記試験を受験する。

専門科目について

経営工学専攻修士課程の筆答試験専門科目は、経営工学を学んだ者はもちろん、他の理工学・人文社会科学を学んだ者に対しても十分配慮されている。すなわち、経営工学専攻が出題する専門科目か、または本学の他専攻が出題する専門科目のどちらかを選択することができる。

募集要項の研究分野の欄にAと記載のある教員を第1志望とし、経営工学専攻の専攻科目で受験する者は経営工学(Aコース)を、研究分野の欄にBと記載のある教員を第1志望とし、経営工学専攻の専門科目で受験する者は経営工学(Bコース)の専門科目をそれぞれ受験すること。


(ⅰ)経営工学専攻専門科目 Aコースの内容

1.基礎数学(解析学の基礎、線形代数の基礎、数理工学、確率・統計)200点

2.品質管理、生産管理、IE・人間工学、経営管理論・組織論・マーケティング、会計・財務、経済学、OR、システムと情報(4問選択して解答)400点

(ⅱ)経営工学専攻専門科目 Bコースの内容

1.論述または基礎数学(解析学の基礎、線形代数の基礎、数理工学、確率・統計)200点

2.科学史、科学論、技術史、技術論、科学方法(4問選択して解答)400点

(ⅲ)他専攻の専門科目

数学試験Ⅰ、化学、地球惑星科学、物質科学、材料工学A(金属材料系)、材料工学B(無機材料系)、有機・高分子物質、応用化学、化学工学、機械・制御情報系、電気電子工学・電子物理工学、情報工学、土木工学、建築学(共通・建築学コース)、建築学(共通・建築デザインコース)、原子核工学、分子生命科学、生体システム、生命情報、生物プロセス、生体分子機能工学、社会工学



募集要項の配布

例年5月中旬より配布いたします(お問い合わせ下さい)。

下記まで直接お越し頂くか、または郵便でお申し込み下さい。

国際大学院コース、留学生、博士後期課程などは 東京工業大学募集要項請求方法のページをご覧下さい。


請求先:〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 ポスト番号W8-103
東京工業大学 学務部 入試課
TEL 03-5734-3990
URL:www.titech.ac.jp/admission/index.html

その他

・大学院を志望するに当たって、志望者は希望する指導教員に事前に連絡をとること。

過去の入試問題は本専攻ホームページで公表しております。

経営工学専攻の入試に関する問い合わせ

〒152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1
東京工業大学大学院 社会理工学研究科 経営工学専攻
平成27年度専攻幹事 永田 京子准教授 ()
TEL: 03-5734-2360 FAX: 03-5734-2360

または

平成27年度専攻長 井上 光太郎教授 ( )
TEL 03-5734-2248 FAX 03-5734-2248


出願手続きに関する問い合わせ

〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1
東京工業大学 学務部 入試課
tel 03-5734-3990

File Updated: 1/5/15

Page Top



Copyright© Dept. of Industrial Engineering and Management, Tokyo Institute of Technology. All Rights Reserved.